×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鴉〃の麻雀考察

東発
北家
ドラ北
5順目
33477889m34p88s
ツモ

遅 くなりました一応解説です。

34p切り
七対子1向聴に取りつつ。
ホン イツ、白ポンに備えられる。
赤ドラとか翻牌が絡んだら8sとか落としてホンイツに行くんでしょうね。
アンコ手も 若干見えますね。

8s切り
34p切りとほとんど変わらない感じにも受けますが、七対子やア ンコ手はほぼ拒否ですね。
ただし、両面系のツモに比較的対応しやすいです。
25p引きで白ポンも出来る形。
25m でも役ナシですが両面両面ですね。

3m切り
白ツモにも対応、両面系重視。

白 切り
平和系統の目も残してって感じですかね。門前志向なら間違いなくこれですが、ホンイツの目もあるんですよね。平和もあるし、微妙 です。

私はピンズの両面を払って、七対子見つつ、白ポンにも備えます。
一応、門前で仕上げ る場合マンズの混一の目は確実に残しますが、白を仕掛けて、3900にしかならない場合、ホンイツにいくことはほとんどありません。
7700・ 満貫クラスが望めるなら余裕があったら行きます。

アンコ手も見えますが、これはツモ次第で対々に行く可能性もあ りますが、、仕掛けるとしても以下のような形だけです。
四暗刻1向聴の形や、鳴いてかないとキツそうな時だけですね。
33778889m88s 白白白
33777889m88s白白白334778889m88s白白
334777889m88s白白
の 形。

33477889m3p88s白白
ここから7・8mや8s3mを鳴く事はありません。 もうちょっとツモを見ます。

[TOPに戻る]