×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鴉〃の麻雀考察
東発
6順目
西家
ドラ2m
23445m北北356788p
ツモ2m

@2m切り
A5m切り
B北切り
C3p切り
D8p切り

@2m切り
愚形テンパイは36m引きでピンズも連続系の形だが、シャボリーも十分あるだろう。
打点は劣るが先に愚形部分を捌き両面リーチ方針。

A5m切り
イーペーコー確定の形。
ダマテンで行ける。

B北切り
一番懐が深く仕掛けも利く。
タンピン・イーペーコー・ドラ2・ドラ3など、ハネ満、リーチ掛ければ倍満まで見える手に変化する。

理想系:
223344m3456788p
2223445m345678p
2234455m345678p
22345m345678p45s
22334455m56678p
223344m3567888p
etc....

C3p切り
8p北のシャボリーが理想であろうか。
4p引きのピンフや2p引きの両面変化などはあまり見ない。

D8p切り
若干愚形が残り安そうだが、
打点と受け入れ共にバランスが取れてるように見える。
ピンフへの渡りも十分ある。

総評:
8p切りかなり良い感じがしてきました。
確かに愚形は残りづらくなると思いますが、2m切りはちょっとやり過ぎかも知れないですね。
難しい所ですが。。
[TOPに戻る]