×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鴉〃の麻雀考察

何切る問題W・解説

東1局・平場
2順目
南家
ドラ5m
12344556678s 78p
ツモ6p

@1s切りリーチ
A1s切りダマ
B5s切りダマ
C8s切りダマ
D8s切りリーチ
E678pを切る
Fその他

T、1s切り
待ちは258s(8枚)
リーチタンヤオで出アガリ、2600確定。
一発裏ドラに賭ければ満貫になるケースもある。

U、5s切り
待ちは147s(8枚)
1sでは役がないので、ダマテンだとアガれない。

9sの振り代わりでイッツウが付くケースもあるが、
以下の牌姿で
1234456789s 678p

リーチなり打ったとなると、2枚使いの4sを引くなり出上がらなければ確定しない。ここでも敢えてダマテンにして、

123456789s 6789p

123456789s 678p北

などでイッツウを確定させてからリーチも面白いだろう。

V、8s切り
待ちは147s(8枚)
1sでは役がないので、ダマテンだとアガれない。
高め7s(3枚)でイーペーコーが付く。
ただ、7s(3枚)でアガる方が1s切ってアガるより高いとは言え、待ちの数も同じであるし、不確定なので8s切りリーチを打つくらいなら、タンヤオ確定で、1s切りリーチ打つ人が多いんではなかろうか?

W、678pを切る
チンイツやホンイツなどの一色系にいく方針だが、25枚ある中、あと2枚有効牌を引けばテンパイに持っていける。
メンゼンで仕上げるのが理想的だが、鳴ける形でもある。
12344556678s
それほど悪い形ではなさそう、連続系が残ってる形であるし、456sなどを引いて多面張で待てれば最高である。
この形からの鳴きなどに関しては長くなるので、次回解説したいと思う。

一応この場合、8pから切った方が良いかも知れない。
ソーズが全然引けず、58p(7枚)を引き戻した際に1sを切ればタンヤオが付く。
後手を踏んだ時の対処法も重要である。

X、その他は割愛。

自分の選択としては
8pを切りチンイツへ行った。
5順くらい全然、ソーズが引けなかったが、カミチャから3sが出たのでチー

123456678s7p
345sチー
とりあえず、役ナシ7p単騎
その後西と入れ替えてホンイツのみの西単騎テンパイ。

123456678s西
9sツモで369s待ち
高めの6sでハネ満ある、と悪いタイミングで親リーが入ったがほとんどめくり合い。
ドラの5mを引かされたり大変だったが、5順くらいして安めの9sをツモりあがりチンイツの完成。
まぁ、満貫止まりで不満ではあったがアガれてよかった。

(終)
[TOPに戻る]