×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鴉〃の麻雀考察

何切る問題V・解説
昨日出題した何切る問題の解説をしたい。

東1局
配牌時
東家
ドラ4m
26m35568s北北西西699p

@2m切り
A8s切り
B6p切り
C9p切り
Dその他

まず、この牌姿で見える手役等を説明したいと思う。

ホンイツ、チートイ、トイトイ、サンアンコウなどのアンコ手。
456、567、678の三色。ソーズの一通。
あとはドラ絡みのメンツ手、ドラを絡めないメンツ手。
くらいであろうか。

@2m切り
メリット:
チートイ、ホンイツ、アンコ手、メンツ手、456、567、678の三色、ソーズの一通、が狙える。

デメリット:
ドラ受けには少し劣る。
ドラを引いた際に46mの形になってしまい、3m引いた際にフリテンになってしまう。
でも、チートイにいくならほぼ傷にならないツモであろう。
また、ダイレクトに3mを引いた際のロスもある。

A8s切り
メリット:
チートイ、アンコ手、メンツ手、456、567の三色(678は見切る形である)が狙える。
ホンイツは見切ったとは言えないが、ほぼ見ない方針であろう。

デメリット:
8s引きや7s引きのロスがある。ソーズの一通はほぼ見切る形になる。

B6p切り
メリット:
チートイ、アンコ手、ホンイツ、ソーズの一通、ドラ絡みのメンツ手にも対応出来る。

デメリット:
456、567、678は見切る形になる。
5p7pを引いた時のロスがある。

C9p切り
メリット:
456、567、678の三色、ホンイツ、ソーズの一通、ドラ絡みのメンツ手に対応出来る。
横に伸びるツモには1番対応出来る打ち方である。

デメリット:
チートイの3シャンテンに戻る。アンコ手はほぼ拒否か?

Dその他
長くなるので割愛。

結論:
難しい。
でも、色々なことを考えさせてくれる、良い問題だと思います。

※自分は何を切ったか?
2秒くらい考え、9p切りとした。

とりあえず、この牌姿で意識したのは
1番目にホンイツ(チートイ、トイトイ)。なので8sには手を掛けられない。
*ホンイツだと、鳴いても2900や3900程度のバカホンになりそうですが、親ということもあり、ツモが利かないケースも想定し、軽い手でも仕掛けられる形は残したいのが理由。

2番目にドラ絡みの面子手。なので2mには手を掛けられない。

3番目にドラを絡めない面子手。なので6p、2m、8sには手を掛けられない。

4番目にソーズの一通、456、567、678の三色。なので8sや6pには手を掛けられない。

チートイやトイトイなどのアンコ手は待ちとしてよくないことが多く、テンパイしない可能性もあるので、親番で狙うのはリスクが高いと判断しました。
むしろチートイやトイトイにいくならホンイツを付けてという発想でした。

(終)

[TOPに戻る]