×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鴉〃の麻雀考察

某何切るサイトの問題11

東1局2順目
ドラ北
6799m99p2367899s

ツモ9p
と来て何を切るであろうか?

狙える手役について
シュンツ系:
ピンフ、678、789、一通、チャンタ、ジュンチャン。

アンコ系:
サンショクドウコウ、サンアンコウ。

くらいであろうか?

@6m切り
メリット:
789、一通、チャンタ、ジュンチャン、サンショクドウコウ、サンアンコウが狙える。
仕掛けもある程度、利く1打なのでスピードもそれほど劣ってはいない印象も受ける。
テンパイチャンスは若干劣っているようにも見えるが、当たる牌も端牌で待つことが多いので、出アガリもしやすそうな印象も受ける。

ドラ北であることも考えればチャンタも絡み高い手に育つ可能性も高い。
1番打点が伴い安い1打ではなかろうか?

デメリット:
ピンフ、567や678を見切る形になり、58m14sが入ってもテンパイ取ることが出来ないので隙になる可能性はある。
両面形を残しにくい一打ではある。

A9m切り
メリット:
テンパイチャンスを重視するならこの1打かも知れない。

999p2345678999s
999p1235678999s
など、9sアンコにしてのソーズをくっ付けて多面張なども期待できる。

ピンフ、678、789、一通、チャンタ、ジュンチャンが狙える。

デメリット:
アンコ系の手は見切る形になる。
9m9sツモのロスがある。

B6s切り
メリット:
58m14sを引ければテンパイ取ることができ、9s引いてのジュンチャンに移行にも対応出来る。

チャンタ、ジュンチャン系もまだ狙える。

デメリット:
サンドウの目も残ってはいるが1メンツ落としている手格好なので若干スピードも落ちる。
ほぼ、アンコ系は見切ったと言ってもよいのではなかろうか?
678、一通は見切る形である。
リーチのみになる可能性がある。

C9s切り
メリット:
58m14sを引ければテンパイ取ることが出来る。
ピンフ、678、789、一通が狙える。
ジュンチャンやチャンタ系の目も残っている。
ピンフ形の手に持って行きたいならこれが1番良いかも知れません。

デメリット:
アンコ系の手は見切る形である。
リーチのみになる可能性がある。
9m9sツモのロスがある。

Cその他
割愛。

結論:
サンショクドウコウは、アガれることが少なく、なかなかマイナーな役なので見落としがちな役ではないであろうか。

麻雀打つ上で、全ての役を意識するということは重要である。
[TOPに戻る]